どこまでもまっすぐに 田中將介(^^)

ethical journalism magazine 

おもしろいことは言えません。 しかし、誰かがおもしろいことを言ったことに対しては、ものすごい勢いで笑います。そんな人間です。Twitter:@ethicalmasa

どうして日本人は途上国で夢集めをするのだろう。どうしてスペイン語を学ぶために南米に留学するのだろう。


よく、日本人は夢集めをする。
自分の環境が環境だっただけによく感じるのかもしれない。

それって何のためにやるのかな?
自己の満足?誰かのため?
それが何につながる?どうつながる?

よく、旅人は南米を旅行する前何ヶ月かかけて、スペイン語を学ぶために長期滞在して、勉強する。

言語が大切なのは同感である。
だけどそこが自分の将来とどうつながる、どこまで生きる?長い時間かけてまでやる価値は?



全く持って否定しているつもりはない。
素晴らしいことだと思う。
ただその人自身がどれだけそのことに関して考えているのか、知りたい。




本当にそれが自分の将来に役に立つのか、何の意味を持っているのか。

そこをとことん考え抜いて、意思決定していきたいといつも思う。

他人のやっていることに文句をいうつもりはない。

ただなんでやっているのかなあと単純に興味を持つ。