どこまでもまっすぐに 田中將介(^^)

ethical journalism magazine 

おもしろいことは言えません。 しかし、誰かがおもしろいことを言ったことに対しては、ものすごい勢いで笑います。そんな人間です。Twitter:@ethicalmasa

沖縄問題に関して、田原さんの記事

blogosはおもしろい。好き。
以下、佐藤優さんの声。
「沖縄は『もう本土とは、わかり合えないんだな。わかり合えないんだったら、説明しても意味はない』という段階にきています」といっていた。彼は、母親が沖縄出身だ。だから沖縄人の感覚が、「皮膚感覚でわかる」という。このままいけば、「国連総会で一種の民族自決権を訴える」可能性もあり得るとも語っていた。
無関心は大きな問題だが、その無関心ってなかなか変えられないのが実情かなとは思う。
ただ、一番の大きな問題だろうなと推測できる。
佐藤さんの声、「もういいや」
みたいな状態って一番危険な域かと。
まるで自分みたいだな。笑