どこまでもまっすぐに 田中將介(^^)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでもまっすぐに 田中將介

おもしろいことは言えません。 しかし、誰かがおもしろいことを言ったことに対しては、ものすごい勢いで笑います。そんな人間です。Twitter:@ethicalmasa

ハンガリーのブダペストは温泉の発祥地と言われ、行ってみたら大納得

さて、チェコ・プラハからハンガリー・ブダペストを紹介します。
 
 
まず、声を大にして言いたい。
 
 
チェコからハンガリーの列車には気をつけたほうがいい。
解決策は結局わからなかったけれど、
僕は、向かいあって座る4人席で、座ったまま移動するタイプの列車にのりました。夜から朝なら普通寝台列車でしょ・・・。
 
しかも、周りが強面のまさにスリしますよ!っていう顔の若者たち。もう眠いのに・・・。たぶんスリにあってない。寝ているうちに。
 
 
そして、車掌さん?が、ここだよ〜!といって起こしにきてくれた。
う〜親切やなあ。と思い、あれ、ブダペスト小さくね?しかも人いなくね?と思って、え、え?ってなってたら、列車の扉が閉まり、行ってしまった。掲示板を見ると、2時間後に、ブダペスト行きの列車が来る。
 
オワタ。
 
 
 
 
はい、チェコのオススメはプラハ城と、丘の上にあるタワー!
以上!(笑)
 
 

 

 

ハンガリーブダペスト

 
 
 
 

 

 温泉の発祥地らしいってことでさっそくいってきました。

 

テルマエ・ロマエですよ、皆さん。

大きなお城の中に豪華な大きなお風呂があるんです。

 

ただ、寒すぎ。

 

他の温泉に移動するときはダッシュダッシュ。こけたらおしまい。


ちなみに、男女関係なく入るので、水着着用です。

僕は、履いていたアンダーアーマのももひきで入りました。

黒だったので、江頭をイメージしてくれれば分かりやすいと思います。

 

 

matome.naver.jp

 

 

guide.travel.co.jp

 

風呂の中で、チェスやっていましたよ。

あー、ハンガリー戻りたい。

 

ハンガリーで泊まったとこ

 

 

はい、以上!!(笑)

 

 

そして、世界一安い格安航空、ライアンエアーにのって、

いざ、スペイン、バルセロナ!!

 

Booking.com