どこまでもまっすぐに 田中將介(^^)

ethical journalism magazine 

おもしろいことは言えません。 しかし、誰かがおもしろいことを言ったことに対しては、ものすごい勢いで笑います。そんな人間です。Twitter:@ethicalmasa

就職活動で「何系の会社を見ていて」みたいな会話は無視される

どこに行くかではなく何をやるか

 

当たり前の話なんですが、当たり前のように書いておきます。

 

僕も就職活動をたくさんやってきたので、このあたりは非常に詳しいです。

 

で、僕は受ける会社がほぼ決まっていた&後輩たちの何もチャレンジしてない状態からの「やりたいこと探し」に付き合ってくれる大人っていないんですよね。

 

いるとしたら、学生ときゃぴきゃぴしてワンちゃん狙ってるだめだめサラリーマンくらいか。

 

なので、「今こういう会社を受けていて・・・今こういう系の会社も見てみようかなって・・・」

 

みたいな会話が始まった瞬間、話す気なくなります。

 

そういう大人は多いので、

相談する際は具体的な内容をもっていくようにしてください。

 

「こういうことがやりたくて、こういうふうにやろうと思っているんですけど、ここはどう思いますか?」

 

みたいなのだと、相手の知的好奇心を掻き立てることができて、役に立つアドバイスをもらえるし、相手との関係も良好なまま保てますよ!!