どこまでもまっすぐに 田中將介(^^)

ethical journalism magazine 

おもしろいことは言えません。 しかし、誰かがおもしろいことを言ったことに対しては、ものすごい勢いで笑います。そんな人間です。Twitter:@ethicalmasa

これからの時代はオープンジャーナリズムとパブリックアクセス 堀潤 

当事者性が求められる時代 僕らのニュースルーム革命 僕がテレビを変える、僕らがニュースを変える! posted with ヨメレバ 堀 潤 幻冬舎 2013-09-12 Amazon Kindle 楽天ブックス 当事者性が求められる時代だ。人のせいにして批判だけしていても何も前に進ま…

結局のところ君の悲しみはどこまでいっても君だけのものなのだ ファインダー越しの3.11

歳をとっていくということを直視する ファインダー越しの3.11 posted with ヨメレバ 安田 菜津紀,渋谷 敦志,佐藤 慧 原書房 2011-12 Amazon Kindle 楽天ブックス 大好きなお三方の共著です。 痛みのない人生を歩もうとは思わない。受け入れて糧にしていきた…

ノーベル平和賞受賞 カイラシュ・サティヤルティ氏が語る「これからの若者たちへ」

ノーベル平和賞受賞 カイラシュ・サティヤルティ氏「失敗から学ぶこともあるんです。私は児童労働の子供たちを救出するのを失敗しました。でもそこからなんです。」 — タナカマサユキ (@itsmemasaa) 2016年5月14日 ノーベル平和賞受賞 カイラシュ・サティヤ…

負債と借りと資本主義 「借りの哲学」ナタリー・サルトゥー=ラジュ

負債と借りと資本主義 借りの哲学 (atプラス叢書06) posted with ヨメレバ ナタリー・サルトゥー=ラジュ 太田出版 2014-02-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 感謝とは愛の気持ちから何かをしてくれた人に対して同じことをして返したいという気持ち。すなわち愛…

生きる意味を問うから生きづらくなるーシンプルに生きるー香山リカ×柳田邦男

香山リカさんと柳田邦男さんの共著。シンプルに生きる。 読みやすさ、スーっと入ってくるような、文章。想い。 ぜひおすすめしたい一冊。 ” シンプルに生きる posted with ヨメレバ 邦男 柳田,リカ 香山 清流出版 2012-11-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 理…

人はニーズのためなら夢さえも犠牲にする 動きたくて眠れなくなる

人はニーズのためなら夢さえも犠牲にする 動きたくて眠れなくなる。 (Sanctuary books) posted with ヨメレバ 池田貴将 サンクチュアリ出版 2012-04-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 人はニーズのためなら夢さえも犠牲にする。その欲求が6つ。安定感ー安心し…

黄熱病の注射を格安で打つならペルーのホルヘ・チャベス国際空港がおすすめ

南米初上陸はペルーの首都、リマから 主に南米以外の大陸からの就航地になるペルー、リマ。 日本でいうと成田空港になりますね。玄関口なわけです。 ペルーの過ごし方と出来事諸々を書いていきます。 僕は、ロサンゼルスから飛行機を3度ほど乗り換えました w…

メールの時代は終わりました 自分がいなくても上手くいく仕組み

組織づくりとはなにか 一気に読破しました。良本です。 自分がいなくてもうまくいく仕組み posted with ヨメレバ 山本 敏行 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2013-05-15 Amazon Kindle 楽天ブックス 「自分がいなくてもうまくいく仕組み」とは、…

「意志」の力を科学する  自分を変える教室

「意志力」とはなにか 図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室 posted with ヨメレバ ケリー・マクゴニガル 大和書房 2014-05-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 自分を変える教室。なかなか分量が多く難しいことが書いてあるからすぐには読了できないし…

ヨーロッパ・オーストリアに行ったらオーケストラを低価格で楽しもう

ウィーンフィルハーモニーとクラクフフィルハーモニー 僕はヨーロッパ旅行中にウィーンフィルハーモニーと、クラクフウィルハーモニーを見に行った。 とっても素敵だった。 http://www.wienerphilharmoniker.at/jp Home | Karol Szymanowski Philharmonic in…

記憶力の衰えは必然的な意味がある 思考の整理術

生活する上で必要のないものは忘れる 思考の整理術 問題解決のための忘却メソッド posted with ヨメレバ 前野 隆司 朝日新聞出版 2009-10-07 Amazon Kindle 慶応SDMの前野先生の本、思考の整理術を簡単にメモ。 心から共感できることばかりで、僕が好きなタ…

こんなすごい映像とWEBサイトみたことない 秀逸な作品3つ

ぜひ見てみて下さい! こんなの創れるひといるんだ・・・。 1.Gallipoli Gallipoli 2.津和野高校 tsuwano.ed.jp 話題になるし、行きたい!って思う。高校にとって、いいことづくしだろう。 常にこういった変革を受け入れる体制、柔軟性を持つ人たちが、教師…

カンボジア:野党指導者の訴追を取り下げるべき

(ニューヨーク)― 野党指導者の刑事公判は、2018年に予定されている総選挙を自由・公正でなくするため、ますます暴力的になっているカンボジア政府の迫害キャンペーンの一環である、とヒューマン・ライツ・ウォッチは本日述べた。 9月9日に予定されるカンボ…

誰でも写真が撮れる時代における「良い写真」とはなにか

プロ写真家 ハービー山口の良い写真とは? matome.naver.jp プロカメラマンが周りに増えてきたのですが、最近は取材なども一人で完結するようになってきて、皆が一眼をもてばいい写真がとれる! なんて考える人もいるのではないでしょうか。 けれど、プロカ…

NHK 番組メモ

当時5歳だった、屋富祖忠治さん両足に麻痺があるため、歩くことができない。逃げる途中も一番邪魔になっていた。父は周りから嫌なこと言われていた。「一緒には行動するな」 それは兵隊さんから言われたのか、住民から言われたのか。 www.youtube.com 沖縄戦…

オリンピックを見ていて思ったこと

リオデジャネイロオリンピックが終わった。何度も、泣いた。何度も、心が震えた。ロンドンオリンピックの現場にいたときよりも、震えた。目標ができた。1.東京オリンピックの中心にいること(メディアとして)2.スポーツ選手になること(実現可能性低い)3.…

当たり前を当たり前のように報道する

ここに強いこだわりを持つ。当たり前のことは、基本的に報道されない。ニュースは鮮度が命だからだ。そうすると、一度はまってしまった人は、見捨てられる。僕は抗いたい。もし自分が見放されてしまったら、希望を失うだろう。いじめ、性犯罪。彼らを蝕む何…

学生にはどれだけ英語ができるのか、はっきり言ってあまり求めていない

企業の側もうちの学生にはどれだけ英語ができるのか、はっきり言ってあまり求めていない。それよりも、いろいろな人とどんな環境であってもきちんとコミュニケーションできる能力を買われていると思います。 なるほど、と思う。 たしかに英語ができているだ…

合宿という非日常空間の中で

東進ハイスクール、夏期合宿。僕は今回で生徒のときと合わせるともう5回目になる。ここまでくると、本部の人とも人間関係ができているので、再会が楽しい。今回特別だったのは、東進ハイスクールのスタッフではなかったということ。 周りのスタッフの皆は、…

Cambodia・フン・セン首相の子供とその配偶者は、カンボジアの数十の企業と関係がある

www.phnompenhpost.com Hostile Takeover | Global Witness

オバマさんの広島訪問と、マインドフルネス

オバマさんの広島訪問と、マインドフルネス 昨日のオバマさんの広島訪問の時間、私たちはゼミをしていたが、NHKがニュースをwebで同時提供してくださったので、それをプロジェクターで映して、一部始終を見ていた。歴史的な出来事であり、たいへん感慨深かっ…

猫ひろし リオ五輪カンボジア代表決定に見る、日本のメディアと国民の浅はかさ

決まったからには頑張って欲しい。確かに、日本とカンボジアの架け橋に大きく貢献していたことは評価できる。また、夢に向かって、努力を続けていた、可能性を示してくれたことにも評価できる。きっとまだまだ、評価できることは多いだろうが、あえて、批判…

社会に不可欠な情報とは?

ジャーナリストの菅谷明子さんによる講演会「米国メディア激変に見る 社会に不可欠な情報とは」が7月、東京都千代田区の日比谷図書文化館で開かれた。講演会では、「メディア・リテラシー」(岩波新書)の著書で知られる菅谷さんが、ソーシャルメディアの登…

性的マイノリティの人権侵害を訴える

東京レインボープライド共同代表の杉山文野氏、ヒューマン・ライツ・ウォッチの土井香苗氏などが、性的マイノリティの人権侵害を訴えた。 LGBT権利プログラム調査員カイル・ナイト @knightktm 「教科書では自分のことを学べない。反ゲイなどの言葉から自分と…

「表現の自由に関する国連の調査」まとめ

表現の自由に関する国連特別報告者として初めて公式に訪日したデービッド・ケイ氏が、4月19日に記者会見した。そのときのメモを少し以下へ 「多くのジャーナリストが匿名でとおっしゃる、 メディアの立ち位置は覚悟されているのに、匿名はおかしい」 「放…

カンボジアでいまなにが起きているのか

ヒューマン・ライツ・ウォッチの圧倒的な調査力には脱帽。 www.phnompenhpost.com www.hrw.org www.hrw.org

表現の自由に関する国連特別報告者 デビッドケイ

#DavidKaye「大手マスコミの記者クラブは、調査ジャーナリズムを制限しており、自らの首を絞めている」 — タナカマサユキ (@itsmemasaa) 2016年4月19日 #DavidKaye 「ヘイトスピーチの定義がない。日本語はなく、カタカナでいうらしい。対策としてはまずは慎…

安全保障法案採決直後の山本太郎参議院議員のインタビュー

ありとあらゆる可能性のあるものを議場でやらせていただきました。ただやはり想定外の暴力的強攻採決を自民党と公明党がしましたから同じようなことを議場で私たちがやろうとは思いません。言論の府です。言葉をもって戦ってきました。ただ数がたりませんで…

AAR代表の長先生にインタビュー

AARの事務所で長ゆきえ先生、そして、シリア難民担当の方を待つ。どのように話が進んでいくのか、進めていけばいいのかわからない不安からどきどきがとまらない。ただの学生を2人が貴重な時間を割いてまで相手してくれる。中東にも行ったことのない、共通言…

僕が旅が嫌いな理由 観光地を見ることに価値なんてない

観光するということはどういうことなのか 観光だけでは、表面上のものしか見えない。 じゃあおまえは本質がわかっているのか? などと言われれば、そうとも言い切れない。 しかし、これだけは言える。 有名な、綺麗な、美しい、世界遺産を見ても、結局そこで…

SNS術

今日イケダハヤトさんに会う前に、先日会って色々聞いた部分を整理。メモなので、気になったら検索してください。そのうち綺麗にまとめるかも。きっとやらないパターンだなこりゃ。【インバウンド・マーケティング】サイト名・テントセン ・途上エンジン 〈…

カンボジアのリアルタイム発信を思い出にしてみた2013年9月

ethicalmasa.hatenablog.com たなかまさゆき ‏@itsmemasaa 9月30日 やっと着きましたバンコク。 夜中2時30分出発して約10時間。おしりいたい。 しぇむりとはまた違う雰囲気です。 そしてカフェでカンボジアにいる友達とゲストハウスのオーナーにあった! 開…

カンボジアのリアルタイム発信を思い出にしてみた2013年8月

たなかまさゆき ‏@itsmemasaa 8月30日 みんなが頑張ってるのを見て、自分なりに自分らしく目の前のことに取り組んで胸張って帰れるようにしようと思った。自分で決めた道だし。 開く 返信 削除 お気に入りに登録 その他 たなかまさゆき ‏@itsmemasaa 8月30日…

白黒つけない考え方、正解のない問題にどう取り組むか

「正解を見つけよう」と僕たちは教育を受けてきた。その考え方はもう必要ないのかもしれない。 白黒をつけない、グレーゾーンを大切にしようと、ここ最近思うようになった。 昨年11月、沖縄県知事選挙を取材した際、普天間基地周辺に住むおじさんはこうこぼ…

富士山初心者は参考にしてください。そんなに甘くなかったもう登らない

富士山に登ってきました。初めてだったのでわからないことばかりでした。 なので、初めての方のために、初めて登るときのおすすめを書いておきます。 まずは、一般論です。 おすすめは吉田ルート。人が多いです。ご来光を見る場合は、一泊二日がおすすめです…

SEALDsのデモを見た感想

まず、僕自身、デモに全く興味が無い。本当に無関心であり、観客である。こんなこと言うと、何も考えてないだろお前とか言われそうだが、その通りだ。賛成意見も反対意見も読んでいるので、真実がわからない。なによりも、興味が無い。何度も言うが。家で本…

あなたがもし写真やジャーナリズムそれ自体といった抽象的なものに興味があるのなら就職することをお勧めする

フォトジャーナリスト安田菜津紀さん。今はラジオjwaveのナビゲーターや、TBSサンデーモーニングのコメンテーター、その他にもさまざまな活躍が見られ、なんだか嬉しくなる。 僕が彼女と初めてご飯を食べたのが、3年前。その頃は全くといっていいほどジャー…

言葉で表現することの難しさ 「豹変」と「変節」

バベルの塔と呼ばれる有名な話がある。この世界にはいくつもの言語があって、それは神の仕業であるらしい。 今回は、国によっての言葉の違いではなく、日本語への違和感を感じるということを書きたい。 言葉を簡単に使うな これもまた、就職活動を通じて感じ…

子どもや母親が生きやすい世界をつくる有名NPO4団体

どれだけ辛かっただろう。辛いという言葉は、あてはまらない。 そんな言葉では受け止められるはずがない。 「ねえ、どうして」 何度この言葉をつぶやいたのだろうか。 彼女こそが幸せになるべきだ。 就職活動の15分の面接で何がわかる。 僕みたいな薄っぺら…

夏が好きなのだ

笑いがこみ上げてきた。信じられないほどの暑さに。暑いのがすっかり大嫌いになってしまった。建物の中にいたい。なんて思う自分は歳だろうか。といったら怒られそうだが。ただ、夏が大好きだ。さっそく矛盾しているが。夏の匂い、尋常じゃない暑さ、この季…

仕事で人をマネジメントする上で気をつけたいこと 果たして本当に仕事をしているのか

これは自分が仕事をしている上で感じたこと。 これは自分が上の立場になったときにも言えること。 それを忘れないためにも書いておきます。 今日は何の仕事をしていたのか振り返る 気がつけば、「あれ?今日1日何の仕事をしていたんだっけ?」となる。 しか…

ネパール地震におけるイギリスガーディアンの報道

www.theguardian.com 自分はこんな報道がやりたい。いい報道だなあとしみじみする。 ネパールで地震がおきた。普通は、今こんな状況です。という報道。ガーディアンは、地震で避難している人たちを支援するふりして、人身売買が行われている。だから気をつけ…

沖縄問題に関して、田原さんの記事

blogosはおもしろい。好き。 blogos.com 以下、佐藤優さんの声。 「沖縄は『もう本土とは、わかり合えないんだな。わかり合えないんだったら、説明しても意味はない』という段階にきています」といっていた。彼は、母親が沖縄出身だ。だから沖縄人の感覚が、…

働くお母さんが多い都道府県

47kyujin.com シングルマザーとかライフワークバランス、子供の貧困、そういった分野には興味があるんだなと就職活動を通じて思うように。 ある程度の興味で、こういった記事に対して、反応できる。それはどの分野に対してもそうだなあと思う。 常に情報に敏…

FBに友達2千人いると、高級ホテルに無料で滞在できる!って画期的なアイディアで感動した

http://money-academy.jp/fb-friends/ これ、ブレイクスルーだと思った、ほんとに。 これがあったらいくし。しかもホテルは、減るものではないから、損失にならない。 もし今後お店出したとして、割引だけでも、嬉しい。 そしてシェアしてくれる。 画期的だ…

山本美香が伝えたかったこと

大好きなジャーナリストの1人。ああ、なるほどな。と思わせてくれる。 山本美香が伝えたかったこと 地方紙が大好き。地域性あふれる社会現象やイベント、人物、ローカルな生活がフォローされていて、読者の生活に直結するニュースを発信するのは、地方紙の…

簡単に寄り添えたと思うな

この言葉はよく堀さんがいっている。元上司から言われた言葉だという。 僕もこの言葉にはおおいに賛同する。 大きく言うと人は一人一人違うし、環境も大きく異なる。 それなのに簡単にその人の気持ちなんてわかるだろうか。 大震災で家族を失った人、事故で…

後藤さん殺害事件で「あさイチ」柳澤キャスターの珠玉の1分間コメント

この記事を見た方は多いかと思います。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/mizushimahiroaki/20150202-00042730/ うーむ、秀逸。 本当に自分事として捉えている人ってどれくらいいるんだろう。メディア関係、ジャーナリズム関係の人達だけで盛り上がっていて…

こんな報道ってどうでしょうか。

こんな報道面白い。やりたいってもの。つながりのある報道。まだまだ上手い言葉にならないけど。 姉歯事件があった。僕もかすかに記憶がある。建築の話だ。一級建築士の彼が偽装した事件。耐震偽装と世間ではいわれていただろうか。 そんなニュースがとっく…

沖縄県知事選挙のその後

沖縄タイムス社の方がわざわざジャーナリズムイノベーションアワードに来ており、少しお話を聞いた。 僕が行ったときにボランティアスタッフが「もう沖縄はお祭りだよ!」といって楽しんでいた。 ああ、沖縄らしくていいなと思う反面、少し引っかかっていた…